LadioManager お気に入りの番組を設定する
このトピックスでは、お気に入りの番組に関する操作について解説します。
お気に入りの番組を LadioManager に登録しておくと、お気に入りの番組が始まったときに
Growl による通知を画面に表示したり、番組の録音を開始させることが出来ます。
このキーワード設定して録音したりする機能の名称はソフトによって呼び名が異なりますが
LadioManagerでは「お気に入り」機能と呼ばれています。
手順
1.環境設定の画面を呼び出す
LadioManagerメニューから環境設定を選択します。
2.“お気に入り”タブを選択する
3.“追加”か“挿入” どちらかのボタンをクリックする
ヒント:追加ボタンはリストの末尾に追加、挿入ボタンはカーソルのある位置に追加
4.ワード欄の青いところをダブルクリックして反応条件を入力
ワード欄に登録できる通知条件について
この欄には特にどの条件で登録する、といったポップアップメニューは存在しません。
以下に示す条件の一部を入力しておけば反応します。

 ・番組名(もしくは番組名の一部)
 ・番組のジャンル(〃)
 ・番組の関連URL(〃)
 ・番組のマウントポイント(〃)
注意:マウントポイントを指定する場合、“.m3u”まで含めてしまうと反応しません。
ワードに対するオプションを設定する
キーワードに対する番組が見つかった際にその番組に対して行なう動作を個別に設定できます。
録音 チェックボックス
チェックボックスをオンにすると、その番組の開始を検出した時に自動的に録音を開始します。
色 ポップアップメニュー
赤緑青黒ピンクの中から番組表で強調表示する色を選択できます。
ニックネーム
この欄に例えばそのラジオのDJ名などを
入れておくと番組表のニックネーム欄で表示できます。
録音ファイル名について
録音ファイルのファイル名の書式を決めることができます。
デフォルトの設定は %t-%Y%m%d-%H%M%S です。
これはリセットボタンを押すことにより取り戻すこともできます。

     %t と書いたところは番組名に置き換えられます。
     %g と書いたところはジャンルに置き換えられます。
     %Y と書いたところは放送開始された年に置き換えられます。
     %m と書いたところは放送開始された月に置き換えられます。
     %d と書いたところは放送開始された日に置き換えられます。
     %H と書いたところは放送開始された時に置き換えられます。
     %M と書いたところは放送開始された分に置き換えられます。
     %S と書いたところは放送開始された秒に置き換えられます。

つまり、%tの%Y年%m月%d日放送分と設定すれば、例えば“岩石巌エコなっちのどようしイケとる”という番組が
2006年5月22日に放送されたとして、それを録音すると、録音ファイル名は
岩石巌エコなっちのどようしイケとるの2006年05月22日放送分.mp3となります。
注意:ファイル名が255文字を超えると録音されません。例:%gを含めていてジャンルが異常に長い